事業案内メニューへ移動します。
会社案内メニューへ移動します。
レポート、バナーへ移動します。
このページの本文へ移動します。
フッターメニューへ移動します。

ブランドイメージ調査・空間印象調査

ブランドイメージの決定理由を探る

コレスポンデンス分析/ポジショニングマップなどの手法により、ネットリサーチを行いブランドイメージを探ることが多いかと思います。しかし、たとえば「センスが良い」という評価を受けた時に、ネット調査等では聞き返すことができないため、調査設計をしっかり行ったとしてもその先を探るには限界があると思います。テミルの個別インタビューでは、「なぜ」「どの部分が」「どのように」そう感じさせているかを明らかにしていきます。

調査手法
社会福祉士による個別インタビューとSD法による因子分析(もしくはKJ法A型)を同時実施

フィードバック
ご相談により、さまざまなパターンが可能ですが、基本は個別インタビューからの考察となります。

その他
国内外を問わず調査の実施が可能です。

空間印象調査

空間は五感すべてに働きかけるため、より深いインタビューが必要となります。また、さまざまな分野がかかわるため、それぞれの分野の専門家や研究職との協働となる場合もあります。しっかりとその空間が人の心理にどのように影響するかを探ることにより、建材等の部材の評価や空間デザインの評価を行い、より期待された効果が得られるようにお手伝いいたします。

調査対象
店舗・公共施設を始めとした建築物や建築用部材・音響装置・照明器具・インテリア等

調査手法
社会福祉士による個別インタビューとSD法による因子分析(もしくはKJ法A型)を同時実施

フィードバック
ご相談により、さまざまなパターンが可能ですが、基本は個別インタビューからの考察となります。